ブラックダイヤモンド食べてみた

この記事は約2分で読めます。

日記・雑記

ブラックダイヤモンド、ゲット!

マクドナルドが1日限定で1000円のプレミアムバーガーを出しました。

【衝撃】マクドナルドが1000円のプレミアムバーガーを発表! トリュフなど高級食材で作った『クォーターパウンダー ジュエリー』シリーズ

 

7/6、13、20の土曜日に1種類ずつの合計3種類。
6日のゴールドリングは夕方頃に行くも食べられず。
お昼で完売したとのこと。
限定と銘打って一日中売るんだろうと思ってたのですが甘かったです。

てなわけで土曜日のブラックダイヤモンドは10:30にマックへ。
かなりの行列でしたが、なんとか食べられました。

食べてみた感想

マンガ「美味しんぼ」を思い出してしまいました。
肉は最高級のを使ってるのに、なぜかチェーンのハンバーガーに負けてしまう話。

理由は、「肉の旨味にパンがついてこれないから、肉もパンもそこそこだったチェーンのハンバーガーの方がバランス取れて美味しく感じられた」から。

これも同じこと言えるのかもと。
なんというかパンやその他の具材と肉が噛み合ってない。
肉の存在が浮いて、妙に安っぽく感じられ……。

これが普通のマックならいいんですよ。
ばさばさのハンバーガーを食べながら「これがマックだよな」って。
ビッグマックはチープを極めた芸術だと思ってるくらいです。
でもこれは1000円取る品じゃないよなあ。

他の方の日記でも見かけたのですが、自分のも開けてみたらバラバラになってました。
しかもぽろぽろマッシュルームが落ちるしソースもたれるから食べにくいこと、この上ない。
そのマッシュルームは冷たいし。

ぶっちゃけ、普通のモスバーガーの方が余程美味しいです。
これが通常商品なら絶対リピートしません。

カネカエセとは言いません。
なぜなら、これはあくまでお祭り。
美味かろうとまずかろうと1000円出して買う事に意義があるわけで

実際に食べたからこそ、こうやって文句も言える。
いわば「叩く権利」ということになるでしょうか。
お祭りへの参加券が1000円と思えば払おうという気にもなるものです。

なんだかんだと三番目のジュエリーも行列に並んで買うでしょう。
今度は叩きネタじゃなく、褒めネタになるといいなあ。

解答者の写真
マクドナルドさん、期待してますよ!