【おしらせ】RSSフィード配信を停止しました

WEXAL® Page Speed Technologyのマニュアルに載っていない、重要なPSTコマンドの変更と注意点

KUSANAGI for ConoHa
この記事は約4分で読めます。

プライム・ストラテジー株式会社が開発したサイト高速化エンジン「WEXAL」。
モバイルファーストインデックス対策が叫ばれる現在、個人&非商用であれば無料で使えることから試してみたいユーザーも多いのではないでしょうか。
私の契約しているConoHa VPSでも無料で使えます。

GMO ConoHa VPSのKUSANAGIでWEXALの利用が正式スタート
本日より「WEXAL® Page Speed Technology」をConoHa VPSのKUSANAGIでご利用いただけるようになりました。「WEXAL® Page Speed Technology」(以下、PST)は、

私は一年前に試して導入を諦めましたが、此度再挑戦することにしました。
まだまだ様子見ですし、私自身の事情は置いておくとしまして……。

重要なのは、一年の間に大きく仕様が変わっていました。
それなのにマニュアルは変更されていません。

これからWEXALを始める方のために、そして私の備忘録を兼ねて。
重要なPSTコマンド2つの変更と注意点を記しておきます。

アイキャッチの画像はKUSANAGIのイメージキャラクター草薙沙耶 ©PRIME STRATEGY

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ

runner

runnerの起動状況が確認できない

こちらは導入する際に必ず読むページ。
(普通はまずPST Managerを使って設定すると思われますので)

WEXAL® PST Manager ご利用開始手順(最初のステップ) | ドキュメント | WEXAL® Page Speed Technology
WEXAL® PST Manager(以下、PST管理画面)を利用して、WEXAL® Page Speed Technology(以下、PST)の導入を行うまでの手順を説明します。なお本手順は以下の場合を対象としています。PST2.0以降から始めて導入する初期設定値での導入PST2.0以前からアップデートを行った方や、...

「PSTを有効化する」の項目に次の記述があります。

併せて、watchとrunnerが起動していることを確認してください。

しかしPST Managerのダッシュボードにはrunnerの項目がありません。
不思議に思いつつ

# pst runner on

返ってきたのは、

pst runner is not required.

質問者の写真

「必要ない」って、どういうこと?

runnerの仕様変更

実はKUSANAGI Premium Edition 2.4.6-1でrunnerについて仕様変更されています。
恐らくこの時じゃないかと思うのですが……。

WEXAL® Page Speed Technology モジュール更新情報 | KUSANAGI
超高速CMS実行環境

新機能

・pst-nodejs/pst-strategy/runner/workerをWEXALサービスにリファクタリングしました。

(略)

変更

(略)

・各プロファイル毎に動作していたrunnerは廃止されました。

この結果、runnerコマンドが意味なくなったみたいですね。
ついでにプロファイルにおけるコントロールパネルからも削除されたんじゃないかなと。

ざっくり言うと

質問者の写真

「runnerが起動していることを確認してください」は無視していいよ!
スポンサーリンク

uncss

uncssコマンドもなくなっていた

次は「pstコマンド (v2.3.0-対応)」のページを見てみましょう。

pstコマンド (v2.5.0-対応) | ドキュメント | WEXAL® Page Speed Technology
はじめに※注意事項※ Page Speed Technologyのコマンド pst は、KUSANAGIのプロファイルディレクトリ内で実行する必要があります。例)/home/kusanagi/{プロファイルディレクトリ}/ 表記について a | ba または b のどちらかを指定する。省略できない。 a を指定する。省...

uncssというコマンドがあります。
コマンドの説明を同ページから引用します。

※注意※
空白・改行などを取り除くopt_cssに対して、uncssコマンドでは使用されていないセレクタを取り除くより強い最適化を行います。

高速化対策として一度は考えるものの絶対に自分ではやろうと思わない作業。
それを自動でやってくれるというのですからありがたい話。

セッティングを一通り終えてコマンドを実行しました。

#pst uncss

しかし返ってきたのは、

Bad command: pst uncss
Try: pst help

質問者の写真

はい? 一年前はこんなこと言われなかったよ?

種明かしをしますと、runnerの仕様変更の際にuncssもなくなりました。

変更

(略)

・pst AI linklistコマンド、pst uncssコマンドが廃止されました。

(引用:WEXAL® Page Speed Technology モジュール更新情報)

uncssの機能はどうなったのか

ではコマンドがなくなったことで、uncssの機能もなくなったのでしょうか?
ここはマニュアルからの推測となりますが。

workerディレクティブ (v2.5.0-対応) | ドキュメント | WEXAL® Page Speed Technology
書式workerディレクティブは以下の形式で記述します。値説明型値cmd実行するworkerディレクティブ名を指定します。スカラーworkerディレクティブ名を指定します。args実行するworkerディレクティブのパラメータを指定します。argsノードの記述を省略すると、デフォルトで動作します。マッピングパラメータを...

こちらのページの「css のディレクティブ」。
最適化レベルの箇所に次の記述があります。

デフォルトはWHITESPACE_ONLYです。変更はできません。

恐らく空白を取り除くだけ。
セレクタを取り除く機能はなくなってしまったのでしょう。

ざっくり言うと

質問者の写真

uncssコマンドはなくなったよ!
マニュアルには載ってるけど使えないよ!
スポンサーリンク

まとめ

恐らくプライムストラテジー社の誰かが本稿を御覧になると思うんですけど。
むしろ、それ以外に需要のない記事かもしれないんですけど。

解答者の写真
もし気づかれましたら直してください!
あるいは私の方が間違っているなら教えてください!
タイトルとURLをコピーしました