小説家になろうにて「キモオタでギャルゲー、それって何の罰ゲーム!?」連載中!

KUSANAGIでWordPressの管理画面まで速くなる原理

KUSANAGI for ConoHa
この記事は約1分で読めます。

超高速CMS実行環境「KUSANAGI」。
サイトが速くなるのはもちろんのこと、管理画面まで速くなります。

思い込み?

ではなく、仕様でした。
管理画面速度アップの仕組につき、簡潔でわかりやすい説明がありましたので引用します。

KUSANAGIはページキャッシュを使用せずに高速化する手法として、いかにオンメモリで動作が可能となるかを仕組みとして持っております。
具体的には、MySQLのクエリキャッシュとPHPの中間コードキャッシュをメモリ上にて保持し、展開することで、管理画面ですらも速くなるという事です。

(引用元:KUSANAGIユーザーグループフォーラム「画像の表示の遅さについて」

個人サイトのレベルなら1Gあれば、管理画面速度アップの恩恵に預かれます。
経験上、512MBですと結構きついです。

ConoHaの512MBメモリプランでKUSANAGIを使ってみた感想
本記事はConoHaのVPSメモリ512MBプランで超光速WordPress仮想マシンKUSANAGIを使用した感想です。プランを迷っている方は必見。結論は、本格的に使いたいならやめた方がいい。どうしてか? 感じたことを掛け値無しの本音で記します。
アドセンス有りでもPageSpeed Insightで100点満点!

超光速サイト実行環境KUSANAGI&WEXAL。
コスパ抜群のレンタルサーバーConoHa。
もっと知りたい方はボタンをクリックしてください。
特集記事の目次が開きます。

この記事を書いた人

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。
ADHD、精神障害者手帳3級所持。
慶應義塾大学商学部卒、専攻はマーケティング(広告・宣伝)
国家一種試験経済職の資格で公安調査庁に入庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。
「小説家になろう」の底辺作者。
WordPress記事は素人の備忘録です。

天満川鈴をフォローする
KUSANAGI for ConoHa
スポンサーリンク
きもおたねっと。
タイトルとURLをコピーしました