起たない! ストラテラ服用3週間目(ADHD)

この記事は約3分で読めます。

2017-03-31ADHD

ストラテラ服用3週間目の状況をお伝えします。

起たない

もちろんアレの話です。
まったく起たないわけじゃありませんが、飲み始める前比較20%といったところでしょうか。
まあ、この年で発情していても問題ですので別に構わないのですが。
夫婦生活営んでいる方には明らかに壁となるレベル。
個人差あると思いますが、服用には注意した方がいいと思います。

というか、性欲そのものが薄れてる感じ。
言うなれば24時間、賢者モード。
街やお店でかわいい子見ると目がいくくらいには健康的なのですが。
職業エロ漫画家じゃなくてよかったなあと思います。

また排尿障害も続いています。
といっても、ちょっと出にくいという感じ。
なんというかアレ全般の感覚が妙に鈍いです。

軽い下痢

前回の日記では食事のせいか薬のせいかわからない状況でした。

しかし、今も軽い下痢が続いています。
副作用といってよさそうです。
トイレに行く頻度自体は落ち着いてますし、その内おさまるのかな?

食欲減退

食欲ははっきり落ちました。
ただ私の場合は元が大食漢、これで人並みになった感じです。

またまったく食欲がないわけじゃなく、白飯を食べようという気になれない。
お肉とかならそれなりに入ります。
なのでダイソーで買った300円囲炉裏鍋使って独り鍋。
スーパーで買った半額の手羽先をぶち込んで水炊きみたいにして食べ、その後うどん入れて食べてます。

イメージですけど、こんな感じ。

体重は1㎏減。
6㎏減ったという日記も読んだので、ある意味楽しみです。

作業効率アップ

少しずつですが、作業効率の改善がみられました。
マルチタスク云々ができるようになったかはともかくとして、事務処理自体は捗り始めました。
例えばこうしたブログ記事を一つ書き上げるのも、他に気が行ったり休んだりとかなく、一気に書き上げられるようになってます。

はっきり実感したのが小説の手直し。

参加しているピクシブ文芸大賞の〆切りが本日。
「20万字以下が望ましい」と書いてあり、本作は21万字。
望ましいだから守る必要はないんでしょうけど、念のため削ることにしました。
すると……ものすごく無駄がはっきり見える。
文章も、これまではかなり頭の中でつっかえながら考える感じだったのがするする出てくる。
間に合うかなあと思ったのですが、あっけなく終わりました。

というか、昔はこうだった気もするのですが……。
ストラテラは元々抗うつ剤。
そっちの方で効いたのかもしれません。
いずれにしても集中力を取り戻せたのはありがたいことです。

まとめ

小康を得た感じであり、副作用といっても生活にさほどの影響はありません。
次でまた薬が倍になるので今後はわかりませんが。

また報告します。