自立支援医療の更新に行ってきました【ADHD】

この記事は約4分で読めます。

ADHD

私のような発達障害の当事者にとって欠かせないのが自立支援医療制度。
同制度を利用することによって病院の診察代及び薬が無料(自治体による)になります。
そのため通っている病院から「12月に期限が切れるので早めに更新を」と言われていたのですが、すっかり忘れてました。
こんな大事なことを……だからこそADHDですし、薬を飲んでるわけですが。

先日ようやく思い出したので、区役所に更新に行ってきました。
本記事はその顛末です。
結論から書きますと、精神障害者手帳を持っている場合は、診断書なしで自立支援医療証を更新できます
(自治体によるかもなので要確認、広島市はOK)

色々なくしたけど、とりあえず行ってみた

そもそも思い出した発端は「自立支援医療証」をなくしたことに気づいたこと。
なくしたといっても、薬の袋に入れたままなのは覚えてますし、部屋のどこかには埋まっているのですが。
「埋まっている」とある通り、部屋は腐海。
探している内に再び忘れそうなので、とにかく区役所へ行くことにしました。
記録は残っているはずだから、恐らく現物なくても構わないでしょうし。

区役所に到着。
スクーターを停めたところで、今度は「診断書」を忘れていたことに気づきました。
確か病院で「更新には診断書が必要です」と言われていたような……。
そして、診断書ももらって、部屋の中に埋まってしまったような……。
でも、いいや。
もしかしたら、これも行けば何とかなるかもしれない。
楽観主義を通り越してタダのバカですが、必要なら必要で、結局は病院に発行を申し込まなくてはいけません。
ここまで来たのだからと係のところへ行きました。

本当に何とかなった ~精神障害者手帳で更新可能!

私と係員さんの会話 その1

係にて

私 :自立支援医療の更新したいんですけど、どのような手続とればいいですか?
係員:まず自立支援医療証見せてもらえる?
私 :なくしました。
係員:なくした、って。
私 :部屋のどこかには間違いなくあるんですけど、散らかりすぎていて探しようがないんです。だからこそ治療しているわけでして……。
係員:わかりました。氏名と生年月日教えて下さい……確認取れました。12月で切れちゃってるんですね。で、精神障害者手帳を持っていらっしゃると。でしたら更新する方法は二つあります。
私 :二つ?(病院ではそんなこと言われなかったけどな)

以下、係員さんの説明してくれた方法2つについて記します。

方法1 通常更新

必要なもの

  • 診断書
  • 期限切れの自立支援医療証。

方法2 精神障害者手帳を利用した新規取得

必要なもの

  • 精神障害者手帳
  • 期限切れの自立支援医療証
  • マイナンバーカード
  • (一応)印鑑

私と係員さんの会話 その2

係員:私は方法2を推奨します。診断書をとる過程を省略できますから。
私 :診断書なくても取得できるなら、私もその方がいいです。
係員:では方法2で。手続に精神障害者手帳は絶対に必要です。もし持ってこなかったら追い返しますよ(笑)
私 :大丈夫です、手帳はなくしてません。
係員:自立支援医療証も持ってきていただきたいのですが。
私 :見逃して貰うことできません? なくしちゃってますし、こうして調べられるわけですし。
係員:じゃあ後はマイナンバーカードを忘れずに。印鑑は本人手続ですと不要ですが、一応持ってきておいてください。
私 :わかりました。失礼します。

帰宅して再び区役所へ

実は区役所に向かう寸前、こたつに投げてた精神障害者手帳が目に入ったんですよね。
その時、「一応持っていくか」と。
しかしすぐさま忘れて、そのまま玄関を後にしちゃいました。
もし持参していればその場で手続できたのですが、仕方ない。
一度帰宅して、手帳持って、再び係へ。
滞りなく手続を終えました。
証が届くまでは手続の書面が証の代わりになるとのこと。
これで安心して病院へ行けます。

まとめ

通常は精神障害者手帳よりも自立支援医療証の手続を先にする(あるいは同時)のはずなので、最初の自立支援医療の手続は診断書が必要です。
しかし更新ですと、精神障害者手帳を所持していれば、それで更新できることを知りました。
病院でも教えられなかったことですので、覚えておくと役立つかもしれません。

ADHD

Posted by 天満川 鈴


Author:天満川 鈴

社会の底辺に住まうパチプロ、ADHD(精神障害3級)
元公安調査庁職員。
国家一種経済職→入庁。イスラム過激派などの国際テロ、北朝鮮を担当。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを は週刊誌で紹介され、さらに推理・歴史作家の鈴木輝一郎先生から「江戸川乱歩賞獲れた」と絶賛。素人の小説としては異例の反響を呼びました。
無料公開してますので是非読んでみてください!