私の使っているプラグイン ~KUSANAGI環境&テーマLuxeritas(2021年)

この記事は約5分で読めます。

2017年3月2日WordPressプラグイン

本記事は、2020年2月11日現在の、私の使っているWordPressプラグインを紹介するものです。

環境

サーバー:KUSANAGI for ConoHa(Nginx & PHP7)

テーマ:Luxeritas バージョン3.x

主な傾向

御覧頂ければわかると思いますが、基本的にサイトの管理用途ばかりです。
機能付加系は極力プラグインを使わないで実装するようにしています。

プラグインリスト(常時稼働)

BackWPup

WordPressのバックアッププラグイン。
設定しておけば定期バックアップしてくれます。
常に手動という方には不要ですが、基本必須だと思います。

Contact Form 7

お問い合わせフォームを作るための超定番プラグイン。
一番情報が豊富なので使っています。

どこでも奨められていますが、実はカスタマイズ前提。
全くの初心者の場合は他のプラグインを選ぶ方がいいと思います。

Disqus Conditional Load

コメントフォームDisqusの設定プラグインで、公式よりも優れています。
Disqusを導入しないなら不要です。

Flamingo

Contact Form 7のメッセージ保存プラグイン、セットで。

Google Authenticator

ログインページにgoogle認証を設置するためのプラグイン。

Simple GA Ranking

Google アナリティクスのデータを利用して人気記事ウィジェットを表示するプラグイン。

導入にはかなり手間が掛かりますが、サイトを高速化したいなら必須です。

SNS Count Cache

SNSカウント取得用。
LuxeritasではTwitterのシェア数を取得できないので、こちらを使っています。

WebSub/PubSubHubbub

googleに素早くインデックスさせるためのプラグイン。
パクリ記事防止のため必須。
詳しくはこちらを。

Wordfence Security

言わずと知れたセキュリティプラグイン。

WP Mail SMTP

問い合わせ欄(Contact Form 7)からGmailへ転送するためのプラグイン。
メールサーバー契約する代わりに採っているシステムです。

WP Multibyte Patch

説明は割愛します。それくらい必須なのでとにかくON。

XML Sitemap & Google News feeds

XML サイトマップを生成するプラグイン。
SEOからみて必ずしも必須ではないと言われてますが、入れた方がいいと思います。

プラグインリスト(管理画面のみ利用)

GAinWP Google Analytics Integration for WordPress

Google アナリティクスをダッシュボードに表示するプラグイン。
リアルタイムのアクセスをチェックするのに使っています。
(Site Kitでは表示できないため)

Site Kit by Google

昨年末登場したばかりのGoogle公式統合プラグイン。
WordPressの管理画面上でアナリティクス、アドセンス、サーチコンソールを管理できます。
必須ではありませんが、あるとかなり便利です。

SSH SFTP Updater Support

WordPressでブラウザからSFTP接続するためのプラグイン。
KUSANAGI使っている場合はあると便利です。

WP-Optimize

不要なリビジョンを削除するなどWordPressをメンテナンスするためのプラグイン。

終わりです

解答者の写真
Apacheの場合は不要なプラグインもあるから気をつけてください
この記事を書いた人:天満川鈴

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。

ADHD、精神障害者手帳3級所持。

慶應義塾大学商学部→国家一種経済職→公安調査庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。

「小説家になろう」の底辺作者。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」はアマチュア小説ながら週刊誌報道され、話題となった。

Posted by 天満川鈴