【おしらせ】RSSフィード配信を停止しました

私の使っているプラグイン ~KUSANAGI(WEXAL)環境&テーマCocoon(2021年5月7日時点)

カスタマイズ&プラグイン
この記事は約7分で読めます。

本記事は、2020年4月24日現在の、私の使っているWordPressプラグインを紹介するものです。

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ

環境

サーバー:KUSANAGI Nginx(ConoHa VPS)、WEXAL利用

テーマ:Cocoon

スポンサーリンク

プラグインリスト

御覧頂ければわかると思いますが、基本的にサイトの管理用途ばかりです。
機能付加系は極力プラグインを使わないで実装するようにしています。

個人的な意見として「必須」「推奨」「任意」「不要」に分けています。

BackWPup(必須)

BackWPup – WordPress Backup Plugin
WordPress の完全自動バックアップを予約します。保存するコンテンツ (Dropbox、S3など) を指定できます。これは無料版です。

WordPressのバックアッププラグイン。

サーバーオプションのバックアップは使いづらい場合もあります。
しかも有料だったり。

BackWPupがあれば無料で自動バックアップシステムを構築できます。
バックアップそのものは必須ですから本プラグインも必須といってよいでしょう。

自動バックアップについて、詳しくはこちらをどうぞ。

KUSANAGI(ConoHa VPS)のWP-CLIとOSのCRONを使って自動データーベース最適化&自動バックアップをする
本稿ではKUSANAGI(ConoHa VPS)のWP-CLIで自動データーベース最適化および自動バックアップする方法について記します。 WP-CLIはK...

BBQ Firewall(任意)

BBQ Firewall
The fastest firewall plugin for WordPress.

wordfenceと併用可能(というより併用前提)なファイアウォールプラグイン。
サーバーのWAFに頼るなら不要です。

Contact Form 7(推奨)

Contact Form 7
お問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

お問い合わせフォームを作るための超定番プラグイン。
一番情報が豊富なので使っています。

どこでも奨められていますがCSSカスタマイズをしないとみすぼらしいです。
もっとも、優れたCSSを提供してくださっているサイトがあります。
これを使えば抜群に見映えがよくなるでしょう。

Contact Form 7をプロ級フォームにカスタマイズする方法
コンタクトフォーム7の各種設定・セキュリティ・デザインはこの記事をなぞれば完璧です。誰でもカッコイイお問い合わせフォームができるよう丁寧に解説しています。

Disqus Conditional Load(任意)

Disqus Conditional Load
Use Disqus comments with advanced features like lazy load, shortcode, widgets etc. Don't let Disqus to slow your site down.

コメントフォームDisqusの設定プラグインで、公式よりも優れています。
Disqusを導入しないなら不要です。

私がDisqusを利用している理由は、

  • WordPress外へのバックアップを兼ねて
  • ソーシャルログインを強制できるため
  • 見映えがよい
  • lazyload対応のため負担が掛からない
  • スパム対策にAkismet内臓

一番大きいのはAkismet内臓という点です。
Disqusを実装すればAkismetを外せるので。

ただソーシャルログインは、設定が面倒ですけど、別のプラグインでもできます。
そもそもreCAPTCHA V3でスパム対策は足りるという人もいるかもしれません。
私も利用を止める可能性があることは付け加えておきます。

Flamingo(任意)

Contact Form 7のメッセージ保存プラグイン。
お問い合わせのバックアップも兼ねてセットで。

Flamingo
Contact Form 7 の信頼できるメッセージストレージプラグイン。

なければなくても構いませんが、入れておくと万一のときに助かります。

GAinWP Google Analytics Integration for WordPress(不要)

GAinWP Google Analytics Integration for WordPress
Enable Google Analytics tracking and reporting dashboards in your WordPress site in just seconds.

Google アナリティクスをダッシュボードに表示するプラグイン。
コンパクトに作られており、管理画面で手軽にチェックできるのが便利です。

わざわざ入れているのは、管理画面で楽したいという私の性格。
入れなくても全然構いません。

Google Authenticator(必須or不要)

Google Authenticator
Google Authenticator for your WordPress blog.

ログインページにgoogle認証を設置するためのプラグイン。
このプラグインでなくても、何かしらの二段階認証は絶対入れるべきです。

ただし後述のwordfenceにも同じ機能がついています。
そちらを利用する場合は不要です。
私はGoogleで二段階認証を一元管理しているので、機能が重複しつつも入れています。

Simple GA Ranking(任意)

Google アナリティクスのデータを利用して人気記事ウィジェットを表示するプラグイン。

Simple GA Ranking
Ranking plugin using data from google analytics.

導入にはかなり手間が掛かるので任意としています。
Cocoonでしたらテーマ自体に人気記事ランキング機能がついていますし。
そもそも「人気記事ウィジェットなんて要らない」という方もいるでしょう。
その意味で任意です。

しかし人気記事ウィジェットを設置するなら、サイト高速化の観点から推奨します。

Simple GA RankingでGoogle Analyticsを利用した人気記事ウィジェットを作ってサイトを高速化する(Cocoon完全対応)
Simple GA Rankingを使ってサイドバーに人気記事を表示する方法を紹介します。Google Analyticsのデータを利用しているため、他のWordPressプラグインと比較すると負担が軽く、サイトの高速化に役立ちます。導入手順は面倒ですが本記事通りにすればきっとできます。

SSH SFTP Updater Support(推奨)

WordPressでブラウザからSFTP接続するためのプラグイン。
KUSANAGI使っている場合はセキュリティの観点から入れた方がいいです。

SSH SFTP Updater Support
「SSH SFTP Updater Support」WordPress インストールを SFTP で最新に保つ最も簡単な方法です。

SNS Count Cache(任意)

SNS Count Cache
This plugin gets and caches SNS counts in the background, and help you to shorten page loading time through the use of cache mechanism.

SNSカウント取得用。
CocoonやLuxeritasならTwitter以外のカウント取得機能がついています。
ただTwitterも表示したいなら必須となります。
逆にカウント表示しないなら不要です。

私は表示が目的ではなく、管理画面での増減チェックのために入れています。
「GAinWP Google Analytics Integration for WordPress」と同じ使い方ですが、これは私の性格上の問題。
ツイートチェックならYahoo!のリアルタイム検索を使う方が便利だと思います。

 

WebSub/PubSubHubbub(必須)

WebSub/PubSubHubbub
あなたのブログが更新されたときに世界に伝える良い方法。

googleに素早くインデックスさせるためのプラグイン。
パクリ記事防止のため必須。
詳しくはこちらを。

PubSubHubbubでコピペ記事(コピーコンテンツ)を撃退せよ! 
本記事は、自分のサイトが無断コピペ転載されることへのSEO対処法を記したものです。 具体的な方法はWordPressを前提としていますので、その他のCMS...

Wordfence Security(必須or不要)

言わずと知れたセキュリティプラグインの大御所かつ定番。

Wordfence Security – Firewall & Malware Scan
あなたのWebサイトを、ファイアウォール、ウイルススキャン、IPブロック、ライブトラフィック、ログインの安全性の確保、等の機能を含んだ、最も包括的な WordPress のセキュリティプラグインで、安全にしましょう。

KUSANAGIもWAF(NAXSI)があります。
しかしホワイトリスト作るのはとんでもない労力を要します。
(生成するためのnxapiとElasticsearchのバージョンが噛み合っていないため)
私は挫折したので、こちらを使っています。
当然ながらサーバーのWAFを使うのであれば不要となります。

設定方法は「やりすぎセキュリティ」さんがわかりやすいでしょう。
BBQ firewallもあわせて入れるといいそうです。

【SS】厳選した後世に残るWordfence Securityプラグイン設定
難しいWordfence(ワードフェンス)の設定を、すべて確認したうえで当サイトのセキュリティ知識と照らし合わせ、理解した意味を載せて説明していく。設定のみの紹介であり、IPブロックやライブトラフィックの見方・使い方、攻撃中の動作などの対応

WP Mail SMTP(必須)

問い合わせ欄(Contact Form 7)からGmailへ転送するためのプラグイン。
メールサーバー契約する代わりに採っているシステムです。
契約したサーバーにメールサーバーがついているなら不要です。
(ConoHa VPSでは有料オプション)

WP Mail SMTP by WPForms
Make email delivery easy for WordPress. Connect with SMTP, Gmail, Outlook, SendGrid, Mailgun, Zoho, SES, and more.

WP Multibyte Patch(必須)

説明は割愛します。それくらい必須なのでとにかくON。

XML Sitemap & Google News feeds(推奨)

XML Sitemap & Google News
XML サイトマップと Google ニュースサイトマップのフィードを提供します。マルチサイト、WP Super Cache、Polylang と WPML に対応。

XMLサイトマップを生成するプラグイン。
WordPressでもXMLサイトマップを自動生成するので、それでいいなら不要です。
SEO上必須というわけでもありませんから任意の範疇となります。

しかし本プラグインにはXMLサイトマップの他、Googleニュースサイトマップも作れますし、さらに画像サイトマップにまで対応しています。
個人的には必須と考えています。

XML Sitemap & Google News ~シンプルでわかりやすいXMLサイトマップ作成プラグインでSEOを有利にする!
本稿ではWordPressプラグイン「XML Sitemap & Google News」を紹介します。 XMLサイトマップとGoggleニュースを簡...
XML画像サイトマップをGoogleクローラー用に作り、altに画像説明を入れてSEOで優位に立つ
XMLサイトマップをGoogleに送信するのが有用なSEO施策であることは広く知られています。 しかし画像用にもXMLサイトマップを作れること。 そして有用...
スポンサーリンク

終わりです

解答者の写真
Apacheの場合は不要なプラグインもあるから気をつけてください
author

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。
ADHD、精神障害者手帳3級所持。
慶應義塾大学商学部→国家一種経済職→公安調査庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。
「小説家になろう」の底辺作者。朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」はアマチュア小説ながら週刊誌報道され、話題となった。
WordPress記事は素人の備忘録です。

天満川鈴をフォローする
カスタマイズ&プラグイン
スポンサーリンク
きもおたねっと。
タイトルとURLをコピーしました