北斗の拳天昇推定設定4の直撃赤7図柄揃い2発 ~パチスロ稼働日記(2020/03/1)

この記事は約8分で読めます。

2020-03-03パチンコパチスロ

本記事は2020年3月1日の稼働日記です。
何の変哲もない、ただ立ち回りを記しただけの稼働日記。
果たしてどれくらいの需要があるか。
実験的に書いてみようと思います。

なお、稼働日記は次の方針に基づいて著します。

質問者の写真

もっともらしく読めてもフィクションです
 

勝った記事は「著者が見栄を張っているだけ」。
パチンコ・パチスロではありがちな光景ですよね?
そのつもりでお読みください。

日曜日専用ホームA店

日曜日、A店に向かいます。
A店が熱いのは日曜日。
市内のホールの多くは土曜日に力を入れてますから、その時点でA店という選択肢しかありません。
逆に、だからこそ日曜日に力を入れて着実に支持を増やしていった感もあります。

A店のいいところは、広島の有名ブロガー某氏が宣伝しない店ということ。
その割に設定入っているわ、客層ぬるいわで立ち回りやすい。

質問者の写真

そんなこんなでA店は「日曜日専用ホーム」です
 

出動はのんびり昼から。
そこそこ動いていて後ヅモしやすいですから。

台選び

A店に到着。

まずは看板のジャグコーナーをぐるり。
日曜はマイジャグに基本6あり。
あとはマイジャグに45を固めてくるか、他のジャグにも6を散らしてくるか。
パターンは色々ですけど、とにかくジャグが狙い目です。

残念ながら美味しそうな台は空いてないのでATのシマへ。

A店のATは、基本的には4まで。
全6とかやることもあるのですが、ジャグに割振ってるので当然です。
ただ、かなり読みやすく入れてくれるのと客層の関係で立ち回りやすくはあります。

1台目 まどマギ3(劇場版叛逆)

目に入ったのは230G止めのまどマギ叛逆。
1000Gちょいで直撃マギカラッシュも引いてる。
とりあえず追ってみようと座ります。
200G台後半で当たればラッキー、仮に天井まで行っても追い切れる範囲ですし。

残念ながら200ゾーンはスルー。
ベルが落ちずに投資が嵩み、200G回して6000円目投入。
440G過ぎでCZ「干渉遮断フィールド」に入ります。

いつものことながら、ほむほむは寝たまんま。

質問者の写真

ま、失敗しても400G後半ゾーン期待できるしね
 

と思いつつペシペシしてたらラストゲーム。

まどまぎ3内部きゅうべえチャレンジ、ほむらを狙え

質問者の写真

ほむら来た!
 

ゲーム数解除ゾーンに入り、内部キュゥべえチャレンジになっていたらしい。
エピボはいつもの「もう日曜なんていりませんわ!」でしたけど。
300枚出て、きっちり投資分を取り返しました。

その後は1000G回してボーナス合計6回(マギカラッシュ中込み)。
内訳はチーズ×1、しーっ×3、こう見えて×1、まどかの×1。
明らかな偶数寄り。
しかも解除はCZ×2、小役解除×2、ゲーム数解除×2で300G越えは1回だけ。
干渉遮断にも高確にも頻繁に入るし、挙動はいい。
弱チェは1/130ですが、この程度のG数じゃ収束しないので無視していい。
出たり入ったりを繰り返しながら750枚まで増えましたし、4はあるかもいう感じです。

しかし別の1台が、朝からずっと粘られてる。
4以上確定が出たのかしら?

こっちは挙動がいいといっても6はなさそう。

質問者の写真

叛逆の4なんてどっちにでも転ぶしなあ……
今更叛逆に4を2台入れるのも考えづらいしなあ……
 

というわけで、他のシマの様子を見に行きます。

2台目 ファンキージャグラー

ファンキージャグラーのシマへ行くと、1人が箱を持って席を立つところ。
データを見ようとしたら、すぐさま隣がコインを投げ入れました。
見ると合算1/110切ってて3000枚出てる。

質問者の写真

これは6だわ……
 

しまったと思いつつ、とりあえず隣の席を確保します。
というのも、隣は隣で1/135。
2000枚出てるし、十分456ありそう。

というか、他の台も合算がいい。
1/125~1/140。

もしかして全456?
A店はとにかくジャグにはぶち込んでくるし、あっても全然不思議じゃない。

ファンキーなら4でも座る価値は十分。
叛逆から移動しました。

質問者の写真

こういうのは止めた台の方が出るって法則なんだよ
「ざまあ」してあげるもんね
 

しかし隣は即当たりからのジャグ連。
一方の私は当たらず。
世の中うまくいかないなあ

だけどここで隣の1/125の台が空く。
すぐさまコインを投げ入れて移動しました。

移動は大正解。
数ゲームでペカってBIG。
さらにBIGでジャグ連3発。
やっぱり上っぽい。

……と思ったのも束の間。

波は揉みから下りへ。
450ハマってようやくバケ。
さらに300ハマって追加投資したところで合算も1/140まで下落。

質問者の写真

一旦ハマリに向かうと設定不問でハマるのがファンキーだしなあ
 

離脱を決意しました。

3台目 北斗の拳天昇

一応浮いてはいるものの、プラス200枚程度。
現在17時を回ったところ。
時間もまだあるし、美味しい台があればと次を物色に行きます。

ジャグはいいのないのでATへ。
すると1台の北斗天昇が目に止まります。
正確には途中にトイレ行った時も見ていて気になってたのですが。
その後もずっと放置されていた模様。

出玉こそ出たり飲まれたりで原点付近。
しかし履歴は悪くない。

AT初当たりは4回。
2スルーは1回だけで230G解除×2の時、6でも負けてしまうことのあるパターンです。
次が300Gちょいで解除し、勝ち抜いてました。
他は0スルーが2回、ただしチャンス無し。
残り1回はC天→C天。
スルーはしないけどゲーム数は消化させられるところが、どうも4くさい。

加えて230G解除後の1G止めとはいえ、一応は1スルー台。

質問者の写真

保険は効いてるし、賭けてみる価値はありそう
 

と移動しました。

すると、着席して数ゲーム後。

7を狙え!

質問者の写真

はい!?
 

賭けるも保険もありませんでした。
まさに僥倖。
弱ATっぽいながらも700枚。
ファンキージャグラーで飲まれたメダルを一気に取り返します。
さらに終了画面はリン、当然の続行です。

0スルー目、B天。
 玉が1個しかなく小役レベル1。
泣きそうになるも3人目まで耐えました。
400G越えで「はずれ/ベル」勝ちが連続。
いい感じ、と思ったところで……サミー金トロフィー

質問者の写真

金トロ!
 

推測は見事的中、4でした。
(5かもしれませんけど、挙動からすると4っぽい)。
どこも北斗の拳天昇に設定入れてくれなくなった今。
こうして4を入れてくれるのは嬉しい限りです。
個人的には5より嬉しいですね。

1スルー目は再びB天。
まあ4なら勝つだろう……と思いきや。
昇舞の刻終了後2G目、強敵揃い。
そして次ゲーム。

北斗天昇バトルレベル10

なかなか恥ずかしい目で百烈点灯。
まさか中段チェリーとは思わなかったので適当に押してました。

質問者の写真

というか、設定4関係ないよね?
 

これが弱ATで、結局ガクンと減らす。
当然続行します。

0スルー目、B天から激闘ボーナス。
1戦目をリプレイ3連発で強引に勝ち抜いた後、

質問者の写真

百烈ついてる!
 

AT直撃抽選に当たったらしい。
嬉しいのは嬉しいんですが……。

質問者の写真

やっぱり、設定4関係ないよね?
 

設定差あるのかもしれませんけど、基本的にレアなはずなので。

しかもやっぱり1000枚行かずに終了。
こういうところだけ無駄に4っぽい。
再び金トロを拝んでから次へいきます。

0スルー目は100Gちょいで世紀末ステージ。
ラオウ登場で激闘ボーナス。
既に玉5個稼いでいたものの、残念ながら半々の振り分けに終わり2戦目負け。

1スルー目。
50Gすぎからの前兆がいい感じの演出。

断末魔ゾーン来た! レバーを叩く!

質問者の写真

……は?
 

北斗天昇直撃

たった2時間で7リプレイ2発目。
もちろん嬉しいですよ、嬉しいですけど!

質問者の写真

本当に全然まったく設定4関係ないよね!
 

むしろ1の方が良かったまであります……。
やはり弱AT。

この後は再びB天からの0スルーでATでちょこっと増やし。
トータルで1850枚(北斗分だけ)。
7GでAT当選ですからまるっとプラスです。

時間を見ると21時。
これだけ浮けば十分なので止めました。
もう一周打ってもいいところですが、1スルーいっちゃうとメダル減らす可能性もありますし。

グラフです。
数字と波だけ見れば6にも見えるかもですね。
夕方に掴んで美味しいところだけ打てた感じですし十分な結果です。

北斗天昇グラフ推定設定4

4台目 マジカルハロウィン7

カウンター行く前にシマをチェック。
ハイエナ狙いではなく、設定状況を確かめるためだったのですが……。

質問者の写真

390Gのマジハロ7!?
 

200枚もあれば天井に届くし、天井はBIG以上確定。
その前にそもそも400ゾーンで当たるかも。
当然座ります。
こういうのがあるからA店はおいしい。

しかし当然ながらというか残念ながらというか。
400ゾーンで桔梗ゾーン当たるもスルー。
天井BIGからATは引けず。
CZ後は即離席しました。

5台目 ガールズ&パンツァー(5スロ)

切り上げる前に5スロも設定状況をチェックします。
すると4スルー、280Gのガルパンが落ちてました。
5スロの貯メダルあるし200枚あればCZ引けるだろうということで座ります。

400G6スルーでCZから戦車道突入。
3戦目敗退の180枚プラス。
先程のマジハロ7で減らした20スロのメダル分をきっちり取り返しました。

帰り際のチェック

景品交換した後、ファンキーのシマがどうなったかチェックします。

私の座ってた台は結局1/140のまま。
ただし他の台も下がり気味だったので全456は早とちりだった様子。

ただし6っぽかった台は、下がったものの1/128。
やっぱり6だったんだろうと思います。
(目押しできない客が多い店なので合算は設定より下に出がち)
本日はそれぞれのジャグラーに6を1台ずつ置くパターンだったっぽい。

基本的にはATで抜いてジャグを出す営業スタイルですけど。
絆2も叛逆も4以上っぽいのあるのは嬉しい。
ノルマきつい月だと月初から抜いてくるから、そういうことはなさそう。

質問者の写真

これなら今月はA店狙っていけるね
 

終了&収支

20スロ 投資6000円 交換2200枚 +38000円
 5スロ 投資1000円 交換380枚 +900円。

トータル 38900円。

質問者の写真

いい感じな月初めのスタート!
A店、勝たせてくれてありがとう!
 
※当サイトの会話アイコンはカスタムキャストで作成しています。©2018-2019 Custom Cast, Inc.
この記事を書いた人:天満川 鈴

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。

ADHD、精神障害者手帳3級所持。

慶應義塾大学商学部→国家一種経済職→公安調査庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。

「小説家になろう」の底辺作者。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」はアマチュア小説ながら週刊誌報道され、話題となった。

Posted by 天満川 鈴