小説家になろうにて「キモオタでギャルゲー、それって何の罰ゲーム!?」連載中!

聖闘士星矢冥王復活の阿頼耶識モードを打ったときの挙動・データ・グラフを3つ晒した上で考察してみる

聖闘士星矢冥王復活シャカと阿頼耶識の花弁 パチンコパチスロ
この記事は約10分で読めます。

SANYOのパチスロS聖闘士星矢冥王復活にはブースト機能と呼ぶべき阿頼耶識モードがあります。
しかし「阿頼耶識引いたけど負けた!」という声もちらほら。
阿頼耶識モードの実力はどんなものなのでしょうか?
本稿では阿頼耶識モードが確定した3つの実戦例を元に考察してみたいと思います。

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ

阿頼耶識モードについて

はじめに、阿頼耶識モードについて整理します。

阿頼耶識モードとは?

阿頼耶識モードは、ざっくり言うと「聖闘士星矢冥王復活の出玉ブースト機能」。
検定の抜け穴をついたものとされており二度と実現できないと言われています。

具体的には、

  1. 朝イチ設定変更台(打ち替え含む)の5%で突入する特殊モード。
  2. 突入時はAT聖闘士RUSH(SR)の直撃確率が上昇し、機械割が大幅にアップする。
    (それ以外の影響は無し)
  3. 阿頼耶識ランプなどモード滞在を示唆する様々な演出がある。ゲーム数を重ねるごとに示唆演出の確率がアップする。
  4. 阿頼耶識モードに突入した場合は終日滞在する。有利区間リセットなどでは転落しない。
    ランプが点灯していた場合は電源オンオフで消灯するが、モードからは転落しない。

機械割と直撃確率アップについて

機械割は次の通りアップします。

押し順ベル時の直撃確率は次の通りです。

これ以外は変わりません。
解析サイトによってはATの上乗せ性能アップなど書いてあったりしますが、誤りと思われます。

阿頼耶識モード濃厚演出について

単独で阿頼耶識モード濃厚な演出は以下の通りです。

  • 冥界の風とともに沙羅双樹の花吹雪が舞う
  • シャカと阿頼耶識の花弁
  • 神聖衣アテナのアイキャッチ
  • 聖域モードのハーデスエフェクト&瞬ペンダント3つ揃い
  • リプレイ成立時に中央から外へバックライトフラッシュ
  • 連続演出「瞬vsジェミニ」の1G目で氷河が倒れているのに外れる

また、特殊(SP)モードor阿頼耶識モードという組合せもあります。
例えば、冥界の風演出でリプレイ、ハーデス&パンドラのアイキャッチ、連続演出の青イルミロゴ外れなど。

これらの演出は、SPでなければ阿頼耶識となります

じゃあどうやってSPだったか見分けるの?

特殊(SP)モードの見抜き方

前提として、SPモードに限らずですが、

  • ゾーンごとのフェイク前兆発生率を考慮に入れつつ、発生の有無をチェックする。
  • 聖域モードの瞬ペンダント2つ(通常B以上)などの演出をチェックする。

特に前者は重要。

ある程度ハマったときは、ほぼフェイク前兆発生率だけで正しいモードが推測できます

フェイク前兆発生率については要暗記。
パチスロ必勝本監修のSANYO公式動画で数値が公開されています。
(再生すればフェイク前兆発生率の表から始まります)

でも、演出やフェイク前兆チェックする前に冥闘士激闘(SB)当たっちゃったらわからなくない?

条件次第で「SPモードじゃなかった」ことがわかるケースもあるわ

実戦上ですが、SPモードかそうでないかは次の条件をみたした場合見抜けます。

  • 直撃しなかった場合
  • 聖衣ボックスが1つ以上ある場合

この場合において、

冥闘士激闘(SB)のバトル継続率の最終的な数値が「80+箱の数×5未満」ならSPモード。

箱が1個だと84%以下ならSPモードといった風に。
(1個だけの場合は恐らく最低値「6」なので85%以下でいいと思うのですが、1つの箱あたりの最低値は「5」なのでこちらに合わせてあります)

SB開始時の開始継続率はあてになりません。
通常Bモード以上確定演出が出ていても50%から始まったりします。
箱がない場合はそのまま隠れた継続率になってることもあるんじゃないでしょうか?
ただ箱があれば、最終的には正しい継続率が表示されます(……と経験上は思います)。

SPモードは案外に入りますので騙されないよう御注意ください

スポンサーリンク

実戦例その1 阿頼耶識に見えないケース

開店(AM9:00)から打ち、1ゲーム目リプレイのスタート。
そういえば「1ゲーム目はリプレイでもなんでも阿頼耶識に入る」みたいなカキコあったっけ。
なぜかふと思い出して、

入ってるといいなあ

と打ち始めました。

128ゲームにSB→SR→引き戻しSRと調子いいスタート。
終了後SBに負けたものの気分良くレバーオン。

シャカと阿頼耶識の花弁アイキャッチ、左側に阿頼耶識ランプ点灯

えっ!? もしかして、これって……

(この日の時点ではまだ、この画像が解析サイトにアップされていなかった)

左横には、ひっそりと阿頼耶識ランプが点灯。

本当に阿頼耶識が来た!

もちろん終日ブン回しを即決。
22時すぎまで回したのですが……その結果。

直撃たったの2回だよ!

8950回して2回(直撃1回、黄金想話1回)。
19回のSRのうち、たったの2回です。
確率通りならATゲーム数差し引いても6~7回くらい引けなくない?
履歴は省略しますけど、載せたところで阿頼耶識とは間違いなくわかりません。

もっとも、

収支は2600枚ちょっとのプラスだった

直撃のおかげで若干ながらハマリを回避できたのと引き戻しに恵まれたおかげです。
グラフはノコギリ型のギザギザ。
直撃引けたところでハマリがなくなり跳ねてる感じです。
もしランプ点灯してなかったら最初の下り坂のところで間違いなく捨ててました。

特に直撃のうち1回が1000枚とれたのは大きかったね

設定2以上は確定。
というか、ほぼ2でしょう。

スポンサーリンク

実戦例その2 理想の阿頼耶識なケース

とある日の17時頃。
1台だけ27Gで捨てられている台が残っていました。
負けていた私はその台に一縷の望みを抱いて座りました。
一縷の望みと言っても平常営業ですし「通常B以上だったらいいなあ」くらいですけど。

しかし残念ながら100G・200G前半前兆ありの100G200G後半前兆無しで通常Aっぽい。

……と気落ちしかけたところで、

冥界の風+リプレイ来た!

つまりSPか阿頼耶識。
しかし前兆からはSPの可能性はそこまで高くない。
否応なしに期待が高まります。

342GにSB。
箱2つ開けた結果。

最終バトル継続率77%

阿頼耶識確定♪

このSBは負けましたが全ツッパを決め込みます。

というか、77%なんだから勝ちたかった。
ケチがついたか3連敗してしまい、4回目のSBでようやくSR初当選します。
この時点でマイナス1000枚。
ただ負債を広げただけになってしまってました。

しかしこの後は目覚めたように浅いG数でのSB一発突破と直撃SRの連打でグラフは右上がり一直線。

気づいたら直撃4回(うち黄金想話2回)。
5時間30分で4300枚出てました。

しかし阿頼耶識ランプは最後まで点灯しませんでした。

あまりに順調な展開すぎて、逆の意味で見せ場がありませんでした。
一応ということで、道中の女神像ステージで締め括っておきます。

女神像ステージ

スポンサーリンク

実戦例その3 メダルが減り続ける阿頼耶識なケース

拾ったのはリセット32Gヤメの台。
アイキャッチ見てから止めたものと思われます。
実戦例その2同様、手つかずだった最後の台でした。

座ってすぐさま直撃。
その後、冥界の風+リプレイが出てSP否定。
阿頼耶識モードが確定します。

またしても残り物に福だよ!

しかしよかったのはここまで。
3000ゲームちょい打ったグラフ。

SRは4回。
全てが直撃です。

つまり、

SB全敗しちゃったよ!

いくら直撃引けてもSB通せなければこうなるという例。
ただ、阿頼耶識じゃなければもっとひどいことになってたかもしれません。
その点においては阿頼耶識だった意味が一応あると思われます。

でもせめて、浅いゲーム数で直撃してほしかったよ

SBスルーを回避してくれるのはありがたかったのですが、500G越えて直撃引いても……という感じでした。

設定は1だったかも。
2ベースでの営業が続いていたのですが、シマ全体が沈んでましたし。
いつもなら3000Gも回せば出る設定2以上演出が出ませんでしたから。

阿頼耶識ランプは最後まで点灯しませんでした。
あまりに見せ場がなかったので当日の画像もありません。

スポンサーリンク

阿頼耶識モードを打ってみて思ったこと

あくまで私の実戦に限ります。
かつ、あくまで私の主観です。

1 阿頼耶識ランプはアテにならない

これまで阿頼耶識モード(推定含む)を打ったのは5回以上ありますが、点いたのは先述の1回だけ。
ランプではなくその他の演出などの挙動で気づく感じです。

ランプ点灯まで平均3000Gって本当?

一応「終日点かない場合もあり」って注意書きもあるから……

私の実戦上に限ればですけど、ランプ点灯はあまりアテにならない気がします。
挙動や演出に注意しつつ判断した方がいいでしょう。

また、ランプがアテにならないということは、

それだけ拾いやすいということでもあります

本稿の実戦例のようなリセット同然の場合は別段。
遊技履歴から阿頼耶識を期待できる、あるいは阿頼耶識そのものとわかる台も案外落ちていたりします。

2 1000G以内に何らかの示唆や兆候はある

これまで打った阿頼耶識モードは、途中で拾ったものも含めて、1000G以内に示唆や兆候がありました。
直撃SRがあるか、確定演出が出るか(SPまたは阿頼耶識でSP否定のケース含む)。
阿頼耶識モードにおけるSRの直撃確率は約1/1100ですから当然といえば当然です。

ただし、

有利区間1周目の直撃は信用しすぎない方がいいかも?

ぬか喜びさせて特殊モードっぽいというオチが数回ありました。
解析サイト通り、モード移行が優遇されていると私は思ってます。
打ち手のためというより、むしろ阿頼耶識モードと誤認させて打たせるためじゃないでしょうか?

3 設定2以上なら阿頼耶識モードは勝ちやすい

設定2で阿頼耶識モードなら機械割108.5%。
本機の設定5を上回り、他の機種なら設定6同等だったりします。
勝ちやすくて当然でしょう。

感覚としてはリゼロの設定56を打ってるのと似た感じかな?

実戦例のグラフからも同じ印象を受けるのではないでしょうか。
直撃SRを確率通りに引けたならSBの突破率次第、あるいはその逆といったところです。

聖闘士星矢冥王復活は設定2ベース&全リセで営業してる店を探して打つのを推奨します

そのくらいなら平常営業から期待できます。
設定2の機械割は101.1%と高いので、阿頼耶識引けなくとも負けづらいですから。
(リセット1周期目に限定すればなおさら)
もちろん阿頼耶識引ければ、その分だけプラスになります。

4 阿頼耶識モードでも負けることはある

負けるときは、次のケースと思います。

  • 実戦例その3で示した通り、SB全く突破できない場合。
  • 直撃引けても深いゲーム数が続く場合。いわゆるタイミングの問題。
  • SR直撃が確率を大幅に下回った場合。
  • 設定1。

阿頼耶識モードの意義は、直撃SRによる枚数そのものよりハマリを回避できる点にあると思います

本機は6.2号機の中ではベース高いとはいえ、およそ39ゲーム/50枚。
最大天井続いたら、あっという間にメダル崩壊してしまいます。

本機の設定1は小宇宙ポイントMAXや強チェリーでのSB当選率が低くハマりやすい。
安定しないので機械割105.4%といっても過度の期待は禁物です。
阿頼耶識に入らなければ、あるいは直撃を引けなければ。
単なる97.4%の極悪機にすぎないことをお忘れなきよう。

スポンサーリンク

まとめ

参考になりましたら幸いです

 

 

この記事を書いた人

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。
ADHD、精神障害者手帳3級所持。
慶應義塾大学商学部卒、専攻はマーケティング(広告・宣伝)
国家一種試験経済職の資格で公安調査庁に入庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。
「小説家になろう」の底辺作者。
WordPress記事は素人の備忘録です。

天満川鈴をフォローする
パチンコパチスロ
スポンサーリンク
きもおたねっと。
タイトルとURLをコピーしました