バジリスク絆、祝言20連2発で万枚達成 パチスロ自己最高記録14419枚!

この記事は約7分で読めます。

日記・雑記

バジリスク絆フリーズ画面「愛する者よ 死に候え」

バジリスク絆でついにやりました、14419枚!
万枚達成どころか、私のパチスロ獲得最高記録です。

絆、万枚スランプグラフ・バジリスクチャンス回数と確率・バジリスクタイム回数と確率

しかし画像はこれしかありません。
アイキャッチのフリーズ画像も後日撮影したものです。

……というのも、この日はパチ屋にスマホを持っていってなかったから。

この度スマホを買い換えたんですけど、ちょうどこの日に届きまして。
AndroidからiPhoneへの乗り替えのためデータを移し替えてたのですが、やたら時間が掛かって終わらない。
仕方ないので自宅に置いていったのです。
記念と言うだけじゃなく、10人対決の「10対10」という珍しいものも出たのに……。
(祝言・絆モード限定でしか出ないらしい)

ただし、

もし持って行ってたら、座ったのは絶対に「まどマギ」(ユニメモの関係で)
こういう「たられば」もアリかと割り切ることにします。

要因は簡単に「祝言の鬼連チャン」。
以下、今回の記録を記します。

※一部画像はありますが、全て別の日のものです。

序盤 なんか設定よさげ

落ちてたのは4スルーの280ゲームくらい。
中層ビルが建ち並んでおり、もう明らかな悪テーブル。
AAABBとかってやつですね。
一度BT入っていますが、その前も悪テーブル。

ただ一度入っているBTはそれなりの枚数だし、前回も今回も天井到達が一度も無い。
もちろん巻物や強チェがたまたまヒットというのはありえます。
しかし設定が期待できる店にもかかわらず、他に高設定と確信できる台がない。
気になって座ってみることにしました。

最初のBCは400ゲーム過ぎ。
これがほぼ高確からの謎BCという幸先よいスタート。
(高確の謎BC当選率は設定4から優遇されている)
当然同色でしたが、ここでは何も引けず。
朧BCで消化、終了後は三日月。

5スルー目、示唆通り恐らくモードAかB。
しかし低確で巻物が刺さり、これが777表示でBT確定。

そして、このBTが明らかに初期ストック2個以上。
(BC・初回BTで何も引かず継続→2回目でWildEyes流れる→初回ストック消化の2回目ストック1以上+継続なので最初から2個以上のストックがあったことになる)
絆高確も連続、つまり良シナリオ。

ここまでの時点で、低設定とは明らかに挙動が違う。
もしかしたら掴んだかも?
いつもなら浮いた時点でテーブルに期待できなければ捨てるのですが、続行することに。

1度目の大波 フリーズからの祝言爆連

2度目のBTはすぐ引き戻しました(朧BCで巻物の後、リプレイ風演出)。
今度はいつものシナリオ、まったく絆高確が点かない。
しかし強チェやチャンス目が刺さってくれ、10人状態もあったりして5話目まで継続します。

さらに引いたBC準備中、ガシャガシャーンと巻物。
よくあることですが今回はハラハラな継続状況だけにイラッとする。
「どうせならBC中に引けよ!」と、つい強打しました。

すると──画面がホワイトアウト!

バジリスク絆フリーズ画面、源之介と朧の祝言シーン

フリーズきた!

BC準備中フリーズは初めてだけに妙な感じ。
巻物の出目は見てませんが、もしかしたらそこでフリーズ当たっていたのかも。
強打した自分に反省です。

プレミアムBCではストック×1、残念ながらコンチ音は鳴らず。
その後の本来引いていたBCは同色ながらもストレート終了。
祝言に突入します。

一回目、争忍序盤の弱チェが一発で刺さる。
これをきっかけにさくさくと刺さっていく。
二度目の10人状態は「何か引け」と思うまでもなく即演出発展して完全勝利。
組合せ途中のリプレイで当たったみたいです(リプしか引いていないので)。
「終わりそう!」と思えば最後の「勝利」画面で対応役引いてBC、これが3回。
まるで台が続かせようとしてくれてる感じでした。
終わったときには25戦、この時点でエンディングが確定しました。
もう一つあった祝言は駆け抜け。
それでも合計で20連(追想中BC含めるとそれ以上)、まさに爆連します。

最初のBTが終わり、いよいよフリーズと完全勝利の高継続率ストック消化へ。
最初の「まだです!」は城背景出るも5連ほどで終了、恐らく66%。
しかし次の「まだです!」が続く。
何も引かなくてもとにかく続く。
これはもしかして……と思った通り、出ました。

夢幻泡影

80%継続!
結局50戦オーバーでエンディング突入。

バジリスク絆エンディング画面「来世邂逅」

さらに「まだです!」で2周目突入するものの2戦で終了。

結果は7000枚ちょっとでした。

続行 高設定を確信

まだ15時過ぎ。
ここまで来たら万枚狙いたいので続行します。

冒頭に書いた通り高設定らしき挙動は感じてました。
事故中のBCも同色率が高い。
しかし打ち続けていると、それが確信に変わりました。

チャンス目を引けば素直にモードアップ。
ハマリはするのですが、AかBモードスタートでも300~400くらいにはDモードになってBTがついてくる感じ。
なのでBCスルー数そのものはそんなにいかない。
まさに履歴で感じた通りでした。

2度目の大波 真瞳術チャンスからの野良祝言爆連、そして再度の80%

そして2度目の大波が来ます。
シナリオは最悪で全く絆高確が点かない。
しかし自力BCを繰り返して3戦目まで継続します。

ここで本日3度目の夢想一閃。
私は「絶対40%も期待度ないよ」と思ってる側の人間、今回も期待せず淡々と消化を始めます。
しかし今回はいきなりデカプッシュボタン、本日初の真瞳術チャンスへ突入します。

が、真瞳術チャンスも「平均5個なんて嘘だよね?」と思ってる側の人間。
5個が最高で、いつも2~3個。
今回も指定席の3個でした。

しかし終了してすぐに引いた異色BCが暴れる。

狙うのじゃ! → ドドドドドド
巻物     → ドドドドドド
強チェ    → ドドドドドド
巻物     → ドドドドドド

合計ストック4個。
真瞳術チャンスより異色BCの方が活躍する私って一体……。
とにかくこれでストック7個。
万枚達成が現実味を帯びます。

その後も妙に恵まれた展開。
弱チェ引いては解除、共通ベル引いては解除。
BC中は巻物・強チェ・チャンス目引く度にストック。
ついでにオールベルでの継続率ありストックも。
もう台がぶっ壊れた感じでした。
これでシナリオよければ本日2度目のエンディングもあるんだけどなあ……。
いわゆる確定戦数以外はまったく点かないのだからどうしようもない。

しかし17戦目。
「5人」(絆高確きたきた)→「4人」(へっ? これって!)→「絆」点灯!
数Gに押し順ベルであっさり解除、連チャン数を稼ぎます。
BC終了後は「小四郎&朱絹」の一枚絵。
「想」で続いてくれるらしい。

18戦目。
「7人」(さっきストック引いたしな)→「6人」(おっ!)→「絆」点灯!
これは……祝言への期待が一気に高まります。
確認するためにも、ここはBCを引きたい!
得てしてこういう時ほどレア役落ちないものですが、何とか天膳バトル中に巻物降臨。
無事に継続します。

19戦目。
「6人」(この数字はもうどうでもいい)→「4人」(あーあ……)→「絆」点灯!
どうやら野良祝言を引いたということで間違いない模様。

この本日二度目の祝言が伸びに伸びます。
気づくとエンディングどころか37戦、再度の20連オーバーしました。
ここで最初のBTが力尽き、オールベルでの獲得分へ移行。
すると……これが再度の「夢幻泡影」、49戦目まで継続します。
終了枚数は7000枚。
展開といい、枚数といい、まるで事故そのものがループした感じでした。

終わったのは22時過ぎ。
さすがに続行する時間じゃないので、すぐに流しました。

獲得枚数は14419枚。

3度目の万枚達成、絆では初。
私の最高記録を更新しました。

カウンターでレシート差し出すと、店員さんから「おめでとうございます!」と言われました。
普段こんなの言われたことありません。
特別な日って感じで、すごく嬉しかったです。

総括

絆で万枚級の事故となると真瞳術チャンスですが、こうしてみると祝言も捨てたものじゃないという感じです。
(文中にも書きましたが、そもそも私は真瞳術チャンスで美味しい思いをしたことがありません)

設定は本当にわからないです。
明らかな青頭先行で感触的にも奇数、でも偶数っぽい挙動も見受けられる。
以上を総合すると5が私の予想です。

おまけ

数日後、再びフリーズ引きました。
結果は……

バジリスク絆フリーズ結果623枚

ま、こんなもんっすよ(笑)