お米を美味しく食べるためのアイテム「象印 洗米器(内釜対応) DK-SA26」

この記事は約4分で読めます。

2018-05-06日記・雑記

「御飯が美味しくない」、あなたはそんな悩みを抱えていませんか?
せっかく高級炊飯器買ったのに、魚沼産コシヒカリなど高級米を使っているのに。
実は、御飯を美味しく炊くには「お米を正しく研ぐ」ことも重要なんです。

じゃあ、どうすればいいの?

本記事では、誰でもお米を正しく研ぐことのできるアイテム「洗米器 DK-SA26」を紹介します。
偉大なる炊飯器メーカーの象印さんが出した商品、きっと期待に応えてくれます。
もちろん「より美味しく御飯を食べたい」という方にも打ってつけ。
2000円少々の投資で御飯のレベルがアップします。

洗米器 DK-SA26とは?

洗米器 DK-SA26は、

おいしくごはんを炊くために、象印が考えた「洗米器」
(象印HPの商品ページより引用)

クリックするとAmazon商品ページへ飛びます

象印さんの商品ページはこちら。

お米は研ぎすぎると割れてベショベショしますし、研ぎが足りないとぬか臭くなります。
誰でも正しく研げるように考案したのが本商品です。

洗米器 DK-SA26を使った米の研ぎ方

実際にやってみるとわかりますが、非常に楽ちん。
取扱説明書から引用します。

引用:DK-SA26取扱説明書

実際に使った感想

長所1 常に安定かつ高レベルの炊きあがり

私はお米を研ぎすぎる傾向にあります。
また、マニュアルがあるわけじゃないので、いつも気分のままに研いでました。
その分炊きあがりにムラがあります。

DK-SA26を使い始めてからは安定して、御飯を美味しく炊けるようになりました。

長所2 冬は特に助かる

冷たい水の中に手を入れなくて済むので。

長所3 研ぎ汁を捨てるのが便利

DK-SA26には排水するためのスリットが付いています。
そのため研ぎ汁を捨てるのが楽です。
具体的には以下の画像を御参照ください。

象印HPの商品ページより引用

長所4 気軽に使えて扱いやすい

さっと洗えますし、収納するための穴も開いています。

使う上で注意すべき点

内釜対応。
つまり、お米を内釜に入れたまま洗米できます。

しかし内釜でお米を研ぐと、内釜が傷みます。

これは本商品を使おうとそうでなかろうと言えることです。
ダイソーなど100円ショップに米研ぎボウルが売ってますので、購入をお勧めします。

あるいは、内釜保証の長い炊飯器で使うようにしてください。

RZ-VW3000Mの内釜保証期間は6年!
しかも最高級炊飯器が2万5000円前後という超コスパのよさ。
新品のベストバイ炊飯器と言え、私も使ってます。

推薦記事およびレビューはこちら。

まとめ

こうした洗米器は、ありそうでなかった画期的な商品だと思います。
評判の高さはAmazonレビューでも示されています。
送料込み2000円ちょっとという投資額以上の効果を、きっと味わえると思います。


Author:天満川 鈴

小説家になりたい駄文書き、元公安調査庁職員。
国家一種経済職→入庁。イスラム過激派などの国際テロ、北朝鮮を担当。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを は週刊誌で紹介され、さらに推理・歴史作家の鈴木輝一郎先生から「江戸川乱歩賞獲れた」と絶賛。素人の小説としては異例の反響を呼びました。
無料公開してますので是非読んでみてください!