小説家になろうにて「キモオタでギャルゲー、それって何の罰ゲーム!?」連載中!

めざましカーテンmornin’ plusが途中で止まってしまう場合の対処法

ライフハック
この記事は約3分で読めます。

カーテンを自動で開閉してくれる「めざましカーテンmornin’」。
しかし動いてる途中で止まってしまうこともしばしば。
改良されたmornin’ plusはきっとマシなのでしょうが、私の持ってる初代無印だとかなりイライラします。
そこで本稿では、その対処法について紹介します。

方法は実は原始的。
初代無印はもちろんplusでも効果あるはずです。

スポンサーリンク
この記事を読む方へのオススメ

方法1 カーテンレールを掃除する

mornin’が途中で止まってしまうのは、他のカーテンランナーがレールに引っ掛かってしまう場合が多いです。
ですのでカーテンレールを掃除します。
ダイソーなどに売ってる100円のウエットお掃除ペーパーをレールの穴に突っ込んで何往復かします。
イメージとしてはレールの内側の汚れを削りとる感じです。

スポンサーリンク

方法2 シリコン潤滑スプレーを吹き付ける

続いてカーテンを取り付けているランナーにシリコン潤滑スプレーを吹き付け、カーテンの滑りをよくします。
滑りがよくなれば、カーテンを引っ張る力も少なくてすみますので。

しかし、ここで絶対に守っていただきたいことがあります。

吹き付けるのはランナーだけ!
レールに吹き付けちゃダメだからね!

mornin’がつるつる空回りして動かなくなっちゃうからね!

やってしまった私が言うのですから間違いありません。
大慌てでレールとmornin’を拭きました。

また、ランナーだけで十分な効果があります。
私は面倒なのでランナー1つ1つにシュッと一吹きですませました。
慎重を期すなら綿棒で塗っていく方がいいと思います。

もし間違えてレールにも塗ってしまったら、少量なら台所用の中性洗剤でなんとかなります。
ダメならシリコン除去剤で拭いてください。

スポンサーリンク

まとめ

カラカラカラっていい音が鳴るなあ

初代無印でも途中で止まってイライラする回数は減ると思います

レールの段差でお困りの方は、こちらの記事もあわせてどうぞ。

めざましカーテン mornin’ (モーニン)でカーテンレールの継ぎ目・段差を乗り越える簡単な方法
スマホをリモコンにしてカーテンを自動で開閉してくれる「めざましカーテン mornin’ (モーニン)」。 遅ればせながら初代(無印)を中古で購入しました。 ...

両方の記事の対策してから数日。
我が家のmornin’が途中で止まることはなくなりました。

この記事を書いた人

広島市内のパチンコホール勤務。
3号機時代からのパチンカス。
ADHD、精神障害者手帳3級所持。
慶應義塾大学商学部卒、専攻はマーケティング(広告・宣伝)
国家一種試験経済職の資格で公安調査庁に入庁。
在職時は国際テロ、北朝鮮を担当。
「小説家になろう」の底辺作者。
WordPress記事は素人の備忘録です。

天満川鈴をフォローする
ライフハック
スポンサーリンク
きもおたねっと。
タイトルとURLをコピーしました