「こんな弟クンは欲しくありませんか?」&「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」登場人物紹介(ネタバレ注意)

この記事は約3分で読めます。

2015-12-01小説・創作

「キノスパ」&「こん弟」登場人物プロフィール(ネタバレ注意)

 天満川観音 性別:♀

シリーズを通じた「真の主人公」と呼ぶべき存在
弥生の上司、小町の姉
庁内ではシノと並ぶ美人とされ「薔薇の天満川」と呼ばれている
一見全てにおいて完璧な女性、なのだが……?
とにかく良くも悪くも圧倒的な人
読者からは「魔神」とすら称される
詳しくは作品をお読み下さい 

 流川弥生 性別♂

キノスパの主人公
こん弟でも名前だけは登場しまくるが、実際の出演はごくわずか
リアルは公安調査庁のキャリア
上司と対立して左遷、仕事を全て取り上げられた庁内ニートと化す
マッシュでは「みつき」を名乗り、「ねぎ」とコンビを組む廃プレイヤー
作中では殆どデブっているが、本来は美形
詳しくは作品にて

 天満川小町 性別:♂

こん弟の主人公、キノスパでも一部に出演
観音の弟、大学二年生(最終回時点)
いわゆる男の娘で、そのことにコンプレックスを持っている
それが原因でオタクへの道に走った
しかし本人の意思とは裏腹に、ネタにされてはいじられまくり
ぼっちマスターの姉と違って友人は多い
性格は温厚で真面目な頑張り屋
ただ自分には自信がない
口ではぶつぶつ言いながらも、やっぱり姉貴が大好き

 毘沙門美鈴 性別:♂

こん弟とキノスパの双方に登場。
主人公小町をも上回る男の娘
小町の弟分であり、こん弟前半のヒロイン(?)
元家庭教師の教え子、現在は同じ大学の後輩
天然で上から目線な天才児
性格はねじ曲がりまくりで、他人をハメて破滅させるのが趣味

 江田島旭 性別♀

こん弟の正ヒロイン
キノスパでもレギュラー
小町と同じ年
美しい女性(男の娘含む)を見ると抱きつく
その行動から庁内では「百合の旭」と呼ばれている
「ですね~」と、まったりのんびり語尾を伸ばして話す
スキル(?)「旭チェック」により、相手の外見・内面が見通せる
頑張る人が好き、料理が好き
「ちんちくりん」のワードが地雷

 比治山東雲(ニックネーム:シノ) 性別♀

キノスパとこん弟に登場

公安庁二大美人の一方、「桜花のシノ」と呼ばれている
キーワードは「魔乳」
弥生の同期、観音と土橋の部下
ある意味では読者から一番愛されている人

 流川皆実 性別:♀

こん弟とキノスパの双方に登場(キノスパの方でメインキャラ)
みつき(弥生)の妹
小町・美鈴と同じ大学の一年
兄ぃが全てな、自他ともに認めるブラコン
自分さえ面白ければ何でもよく、聡明ながらも理屈は通じない
イチゴ大福が大好物

 土橋 性別♂

キノスパのみに登場
弥生・シノ・観音の上司
キモイ・キモイ・キモイ
「~だよぉ」と、話し方までねちっこい
でも根は優しい人
仕事全くやる気なしの昼行灯
重度の厨二病でアニオタのロリ
でもリアル娘がいる
弥生とシノが大好き、観音が大嫌い 

 鏡丘 性別:♀

こん弟のみに登場
小町のバイト先「アンジュ」の先輩
全身どっぷり腐海に浸かった人
曲がった物が好き
美鈴が嫌い
スキル「ラプラスの魔」を使いこなす異能者
色々と謎に包まれたファンタジーな存在

 マスター 性別:♂

こん弟のみに登場

小町のバイト先カフェ「アンジュ」のマスター
変態・変態・変態
ブログ「ヒゲダルマのマスター日記」を運営しており、その中に「小町君の部屋」を作って小町の女装姿などを暴露している

 天王寺都 性別♀

こん弟のみに登場
観音の同僚であり、唯一の友人
ヒロイン勢の中で唯一まともな(?)人
いい人すぎるくらいいい人
それゆえ登場回数の割に目立たない不遇な人
真夜中に正月にと観音に呼び出されては人数合わせに使われるかわいそうな人