【ハイファンタジー(ファンタジー)】グレイシス王国の第七皇子 シリーズ 全6作品

この記事は約1分で読めます。

2015-05-05小説家になろう推薦作品

osusumeeye

 著者

楠のびる

 コメント

すごく簡単に言ってしまえば、転生したおばちゃん(失礼!)もとい、34歳(ここ重要!)の女性が
大陸一の大国の第七皇子となって、世の中の理不尽な闇をなくしていく・・・。
というようなお話です。
本人はまったく強くありません、むしろ本人の戦闘シーンはありません。守られているだけです。
周りの人たちはハイスペックなイケメンなのでそこに萌えを見出すお姉さまたちは多いはず!

まず、長編で1章とか分けるのではなく作品ごとに違うお話というくくりになっているため、とても読みやすいです。
一応続き物となっていますので、長編を好む人にも向いている作品ですね。
伏線も最初から組まれてますので、6作品目をみて、あーこういうことだったのか。と納得できたりするところがすごいなあと思います。

このレビューを書いている現在、なろうコン2次を突破したようです。おめでとうございます!
これから先も期待したい作品です。

 小説家になろう作品ページへ