【ハイファンタジー(ファンタジー)】英雄のしつけかた

この記事は約1分で読めます。

2015-05-19小説家になろう推薦作品

osusumeeye

 著者

猫の肉球

 コメント

とにかくキャラが立っています。
脇役も皆言動が男前で、テンポもよく読んでいて飽きが来ない作品です。
読み直してもいいかなと思えるようなものは少ないのですが、
これはついつい読み直してしまいました。
一時期作品自体が消えていたのですが、最近また復活したようで
うれしい限りです。

主人公がとてもいい味を出しています。
あー、こういう人いるよなあと思ってしまうこともしばしば。
身近にいたら、巻き込まれること間違いなしですね。

ただし、英雄と呼ばれる男は残念さんです。
とことん残念さんです。そして不思議でもあります。
だけど、英雄とはほんとはこういう人なんじゃないかなあとか思います。
どこか一本ぬけていないと勇者とか、英雄とかにはなれないんじゃないかなと。
天才はどこまで行ってもやっぱり天才ですよね。

そんな英雄をフライパンで殴り飛ばす主人公。ステキです。
……これからもカカア殿下なんだろうなあ。

 「小説家になろう」の作品ページへ