「キノコ煮込みに秘密のスパイスを」本サイトにおける一時非公開について【8/19追記】

この記事は約1分で読めます。

2015-08-19お知らせ

小説家になろうの「お仕事小説コンテスト」参加のためです。
(当然「小説家になろう」では公開します)
落選時点で再公開します。

ただコンテスト参加自体を取りやめる可能性もあります。
(色々考えていることがありますので)
その辺りは流動的なものとして捉えて下さい。

8/19 追記

「お仕事小説コン」参加は取りやめました。
そのため当サイトでも再公開しましたが、再び非公開にさせていただきます。

理由はアクセスを「小説家になろう」に集中させたいためです。
具体的には、なろうの総合評価ポイントがあがっており、ジャンル別恋愛日間ランキングに浮上したりしているためです。

今しばらくは「小説家になろう」でお楽しみください。
リンクはこちら(pixivへのリンクに変更してます)。


Author:天満川 鈴

小説家になりたい駄文書き、元公安調査庁職員。
国家一種経済職→入庁。イスラム過激派などの国際テロ、北朝鮮を担当。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを は週刊誌で紹介され、さらに推理・歴史作家の鈴木輝一郎先生から「江戸川乱歩賞獲れた」と絶賛。素人の小説としては異例の反響を呼びました。
無料公開してますので是非読んでみてください!