アルビ上級ハードソロ攻略その1

この記事は約3分で読めます。

2008-11-10ひさの隠れ家(マビノギ日記)

その2があるかは知りません。

一応、累積500~を目安に書いてみます。

何日もかかっていいなら、多分ここはキャラ作りたてでも可能でしょうが、ニートでもないと、そんな暇なことはやってられないでしょう。

 

攻略時間の目安は、自分の場合(累積800当時、かなり魔法寄り)で4~10時間。この差は、ミイラと犬の湧き、及び「グレンデル×2&クモ×3」という死の混合によります。

当時の自分の近接スキルはアタック5、スマ9、カウンターC、ミル1。近接よりの構成なら、累積500くらいでも大して変わらない時間で回れると思います。

 

さて、アルビ↑※※限った話ではないですが、Dに行く際には、次のことをチェックしておく必要があります。

 

1 MOB(敵)のAI・索敵範囲を覚える。

2 基本的な連携を覚える(ソロでもペットを活用するため)

 

これを知らないと、ペッカ野良なんかだと「来るな、うぜえ」と陰口を叩かれることになります。

「当然じゃん?」って言われるかもですが、意外にできてない人が多いんです。

それは自分もまた然り、なのでペッカ野良には行きません( ゚∀゚)・∵. ガハッ!!

 

なお、「ソロじゃない場合」のDに行く時の心構えを補足。

 

3 他人のヒールをあてにしない(=POTは十分な量を持って行く)

4 報酬&ドロップはあてにしない、欲しがらない。

 

3も4も「もらえればラッキー」くらいに思っておきましょう。

 

3について

自分が友人とペアで回る際は、ヒールしないことがほとんど。これは時間効率優先のためです。

POT飲む、ペットのヒールを駆使する、中毒寸前の場合だけお願いするという感じです。

(魔法士にとって、中毒はマナエリを飲めないため致命傷と化す)

ただ、相手がヒーラーさんで「ヒールするのが生き甲斐!」とまで言ってくれる人なら、進んでヒールを受けます。自分の周囲には、たまたま多いんですよね・・・このタイプ。゚(゚ノ∀`゚)゚。

ヒールはあくまで相手の善意、基本的には無いものと思うべきです。

 

4について

高額な報酬は、予め分配を決めるのがほとんど。

アルビ上ハードなら、以下の通り。

ビンテージ儀式、ビンドラ兜、ビンダス兜

いずれも相場数Mの世界ですから当然ですが、これ以外は全て拾った人勝ちです。

一応、ビンキュアレスもかな?

自分の身内だと大抵300k~(探険3pなど)、友人によっては1M~が分配の対象。

もっとも、友人が必要としてるアイテムの場合は、分配せずに、そのまま渡します。

ただ、これは、自分たちが100kやそこらだと小金としか思わないレベルだからの話。

初心者~累積500くらいまでは、100k~、いや50k~でも分配でいいと思います。

そして・・・少しでも多く稼ぎたいから、「ソロ」で「独り占め」という発想に向かっていくのですが^^;

 

なお書きが長くなりましたが、今回はこの辺で。

次回、もし書くなら、1と2の具体的な話に入っていこうと思います。