苗苗

この記事は約2分で読めます。

2008-10-29ひさの隠れ家(マビノギ日記)

タイトルは誤字なんですがなんとなくそのまま(´・ω・`)

リアとマビ自体と双方の理由が重なって、急激にマビ欲が萎えた自分。

リアの理由は、やること多すぎ><

マビの理由は、以下の通り。

一つは……言わずと知れたレネスの下方修正。
ある日ため込んだ鱗の経験値が、予告無しにいきなり半分。
これは萎えますよ(;´∀`)
いずれは入る修正だと思ってましたが、まさかC3前に来るとは。
シールブレーカーの件もあるから、一部間違えてC3の仕様にしてしまったのではないかと読んでます。
鱗交換は明日のメンテ以降にしてみます。再修正入る可能性ありますし。

一つは……欲しい物がほぼなくなりました><
ここまで欲しい物は大体手に入れ(元々そんなに多くない)、あと「欲しい!」とまで思えるのは「ドラゴンシールド」くらいです(相場5M~)。これに守護元帥を貼るつもりなんですが……古代粉実装で、それも夢じゃなくなりました。そう思うと急激に萎えて。。。

古代粉とは、エンチャントの付与成功率を格段にあげる特殊の魔法の粉で、先日のアップデートにて実装されました。
特にR9は一番の恩恵を受けるところ。
変な言い方なんですが……、ドラゴンシールドに、接頭接尾ともR9の「守護元帥」、これ本来ならかなりの「丁半博打」だったんですよ。それが、粉さえ手に入れれば、まず作れるというレベルに。ありがたい話なはずなんですが、逆に萎えるんですよ、これ。難しいからこそ、やりたくなるわけで。。。

そんなこんなで、ずっと釣り放置で今日転生。
ささっと探険をイカダであげて、また釣り放置復帰。
目指せ「釣りバカ」タイトル。゚(゚ノ∀`゚)゚。


Author:天満川 鈴

小説家になりたい駄文書き、元公安調査庁職員。
国家一種経済職→入庁。イスラム過激派などの国際テロ、北朝鮮を担当。
朝鮮総聯へのスパイ工作を描いた小説「キノコ煮込みに秘密のスパイスを は週刊誌で紹介され、さらに推理・歴史作家の鈴木輝一郎先生から「江戸川乱歩賞獲れた」と絶賛。素人の小説としては異例の反響を呼びました。
無料公開してますので是非読んでみてください!